◆ 裁量労働制
ドリームフィールズではすべての業務を、「働いた時間」ではなく「成果」によって評価しています。10-18時はコアタイムとして基本的に全員が出社していますが、任された仕事に対して、どういった時間配分をして、どれだけの成果をあがるか、ということは個々人の裁量に委ねられています。


 ◆ 年俸制
給与は年俸制です。年俸として決定した額の1/12を毎月お支払いします。
ドリームフィールズでは、給与は「もらうもの」ではなく「稼ぐもの」であり、働いた時間数や勤続年数に応じて決まるものではない、と考えています。したがって、年齢や経験年数、働いた時間数は基本的には評価の対象にはなりません。残業代、という制度もありません。そのかわり、査定は半期に一度行い、能力や業績があがれば迅速に給与に反映する、という仕組みになっています。


 ◆ 決算賞与
決算賞与は規定の年俸とは別に、会社全体の業績と個々人のパフォーマンスに応じて、決算月である3月にお支払いしています。


 ◆ 社内教育制度
「魚」ではなく「釣竿」を。ドリームフィールズでは、能力向上の機会はスタッフにとってもっとも重要なものだと考えています。すべてのスタッフに、一業務だけを担当するのではなく、会社や事業全体を見る視点を持ってほしいと考えています。そのため、業務の垣根をこえた定期的な社内勉強会、また他店や他社への見学会なども開催しています。ぶ厚い研修マニュアルはありませんが、社員の能力向上を支援する、というスタンスから、業務や自己啓発に関連する書籍や雑誌の購入は全額経費での精算を認めています。


 ◆ 社外教育制度
楽天や日本ネットビジネス協会(J-NBA)、商業界主催のセミナーなど、定期的に多数開催されるセミナーや勉強会には自由に参加できます。また六本木ヒルズやグロービス主催のビジネススクールにも、一定の条件を満たす社員の派遣を行っています。



このページのトップへ ▲

home当社について採用情報会社概要お問い合わせ